食・農・森と共に・・・FOORMESTセラピー  ~3つのF(Food/Farm/Forest)で癒しの生活~

worldspice.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:和・スィーツ( 11 )

「芋きんつば」作り

先日ご近所農園でいただいたサツマイモ。
たっぷりた~っぷりあるので、「芋きんつば」を作ってみました。

b0127511_11303115.jpg


作り方は至ってシンプルで、芋羊羹をつくってから、衣でコーティングして焼くだけ。
だからせめて衣にひと工夫をしてみようと、「そば粉」と「黒糖シナモン」の2種を用意しました。

またまた、た~っぷり出来たので、色々おすそわけ。
我が家のまわりの皆様、お菓子作りの際はぜひ試食にご協力くださいませね。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-10-13 21:20 | 和・スィーツ

ナス DE スィーツ

ナスがふんだんにあるもので、ちょっと遊び心でスィーツにチャレンジ。

前回の枝豆と同様に和スィーツの「浮島」にすることにしました。

-ナスとショウガの浮島
b0127511_1424167.jpg


下の小豆層にカラメリゼにしたナスを加え、上はショウガ入りのさっぱり白あん層。
ナスとショウガの相性はもともと良いので、意外とイケます♪

野菜DE 和スィーツの可能性は広がりそうです!
[PR]
by TOMMYspice | 2009-07-25 23:20 | 和・スィーツ

枝豆 DE Sweets

旦那さんの実家から採れたての枝豆が届きました。
b0127511_1311988.jpg


箱の中ぎっしり!
実がはちきれんばかり!


今時なかなか見れない三つ子や四つ子の莢もあります。


早速湯がいてビールのおつまみに。
でもそれだけじゃ物足りない!

鮮やかな緑色を生かして、和スィーツにしてみました。

-枝豆の浮島
b0127511_13101278.jpg

ペースト状にした枝豆を使った蒸し物の和菓子。
緑色が映えています。


野菜で和スィーツ、これぞ私の目指すもの。
今はまだなんちゃって和菓子師範ですが、これから広めていきたいな。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-07-12 23:04 | 和・スィーツ

和菓子 DE バレンタイン

もうすぐ来る来る、2月の大イベント。

毎年妙に創作意欲をかきたてられる、このイベント。
2月に入ってからは試作を重ね、今日は和のテイストを取り入れたお菓子を試作してみました。

「ピュアホワイト in ブラックハート饅頭」
b0127511_18184279.jpg

名前では何のことやらさっぱり?ですが、中身は甘酸っぱいクランベリーを閉じ込めたホワイトチョコ入り白あんに、外側はココア生地で作ったハート型のお饅頭、という創作菓子。
見た目は茶色い素っ気ない感じのお菓子ですが、中身にはピュアで甘酸っぱい思いを閉じ込めているのです。
結構バレンタイン向きかな~なんて、イマジネーションっていうやつですね。

ホワイトチョコをあんこに組み合わせるのは成城にある「あんや」さんのお菓子にヒントをもらいました。

お茶よりも、コーヒーと一緒に召し上がっていただくのがいいかも。
[PR]
by TommySpice | 2009-02-11 18:08 | 和・スィーツ

お礼の和スィーツ

ここ3ヶ月ほどお世話になった方々へ、お料理に関係する方々だから、ちょっとしたお礼に和スィーツを作ることにしました。

b0127511_015958.jpg

ちょっとした感動も伝えたくて選んだのは「松しぐれ」。
あんこを丸く包んだお菓子なのに、蒸し器を開けると、ほっくり割れ目がかわいい、「しぐれ」。

今回はちょっと遊び心も加えて、「コーヒー風味の松しぐれ」にしました。
コーヒーとラム酒の効いたあんことトッピングのさりげないシナモンがちょっと大人の和スィーツ。コーヒーと一緒に、忙しい合間にもゆったりとした時間を過ごしてもらいたいもの。
[PR]
by TOMMYspice | 2008-12-09 23:53 | 和・スィーツ

和菓子 卒業制作

長いこと通ってきた和菓子教室もついに卒業の時がやってきました。

卒業制作は、足掛け3週間かけて大作を作ります。
すべて砂糖や米粉で作る「椿」
花瓶から花びら、葉に至るまで、ひとつひとつ手で作り、色を塗って、組み立てていく作業・・・・・作る前までは果てしない!難しそう!と思っていましたが、やってみると無心・夢中になって、あっという間に仕上がりました。

クラスメイトの方々ともそれぞれ違う「椿」
3つの「椿」を並べて写真撮影。
b0127511_932378.jpg


私が作ったのは・・・・・

b0127511_933660.jpg
こんな感じです。
近くで見るとアラに気付いてしまうけど、遠目に見れば「椿」らしく、それなりに見えますかね・・・

卒業時期が夏になったので、「椿」の季節ではないですが、ほとんどの和菓子は「季節」や「行事」を表現するものが多いです。
この約2年の間、和菓子における季節の表現力というか、昔からの人々の感性というか、とても奥深いものを感じてきました。

卒業という区切りを迎えはしましたが、この心は忘れず、季節を「食」で表現できる人でありたい!!
と思うのです。
[PR]
by TOMMYspice | 2008-07-06 22:22 | 和・スィーツ

春の和菓子でお出迎え

今日は旦那さんのご両親がいらっしゃる!
・・・と、ちょっと気が張ってしまう日。

家の掃除に片付け・・・平日はほとんどできないものだから、こういう時こそ張り切ってやらねば。。。と前日からアタフタしていました。

さて、問題はおもてなしのスィーツ。
(いらっしゃるのはお茶の時間なのです)

色々考えて、季節の和菓子と日本茶でしっとりとお出迎えすることにしました。
和菓子も作りたいものは色々あるものの、やっぱり分かりやすいおなじみのお菓子といえば、コレ。

-柏餅&桜餅

b0127511_23464054.jpg

b0127511_23465836.jpg










柏餅は
-ヨモギ×粒あん
-プレーン×こしあん
-桃色生地×味噌あん
の3種を揃えて、彩り豊かに。

桜餅はシンプルなものに、桜の花びらも添えて。
桜餅は見た目がかわいいのに、作り方はとっても簡単!
道明寺粉と餡、そして桜の葉さえあれば、急なお客様でも対応できそう。

でも柏餅作りはけっこう力を使う作業なので、気分は職人さん?
食感が重要なので、自分の勘が頼りなのです。。。

こうして、時間をかけて作って、自己満足に浸ってみるも、
食べるのは一瞬でペロリ。。。

でも「美味しい♪」という言葉がなによりの励みですね!


和菓子と引き換えに?お母さんが丹精込めて育てた、お野菜をたっくさんいただきました!
野菜室にも入りきりません~(嬉しい悲鳴!)

怒涛のごとく過ぎ去った週末。
気が張っていた割りに、和菓子作りでちょっと癒された週末。

また明日からは戦いの日々です!
[PR]
by TOMMYspice | 2008-04-13 23:45 | 和・スィーツ

めでたい☆和菓子

いよいよ師範コースに入った和菓子レッスン。

伝統的なものや行事もの、そして工芸菓子なども学んでいきます。
今日はお祝いごとの和菓子「ねりきり鯛」


こんな。
b0127511_23134256.jpg


こんな。
b0127511_2314051.jpg


こ~んなお菓子ができました!
b0127511_23141921.jpg


すべて「ねりきり」で出来た「鯛」。
お祝い事のお菓子なので、私の鯛はちょっと口角をあげて、にっこり笑ったお茶目な感じにしてみました。

おなかには「こしあん」

友人には「およげたい焼きくんの彼女」って言われました!
確かにおなかの「あんこ」は重たいです~
(・・・でも体も「白あんこ」が殆どですね。。。)

食べるのがもったいない!と一瞬思うけれど、でも一人で食べるほうがもったいない!
ということで、これはこの後行くホームパーティーの手土産とさせていただきました。
みんなで入刀して、おいしくいただきます♪
[PR]
by TOMMYspice | 2008-03-16 22:12 | 和・スィーツ

柚子で和菓子

黄色い柚子の季節も終わりが近づいて・・・
ぜひとも作っておきたいお菓子がありました。

-柚子タルト
b0127511_17413947.jpg

「タルト」なんて名前がついているけれど、これは和菓子なのです。
どちらかというとロールケーキの様にも見えるけど、中心部分は柚子の香りを閉じ込めた「羊羹」。

習った時は夏だったので「あお柚子」でしたので、なんとしても「黄色」で作りたかったのです~

これは羊羹の固まるタイミングを見極めるのが重要。
なんとかそれらしく仕上がったようです。

こんな見かけはちょっと洋風、でも芯は「大和なでしこ」な柚子タルトちゃん、なんとも可愛いお菓子です。

これはスキーの時のおやつに・・・持って行きます♪
[PR]
by TOMMYspice | 2008-02-22 17:40 | 和・スィーツ

枝豆で「ずんだ団子」

昨日学んだ道明寺粉の餅生地で、団子作り♪

そして先日たくさんいただいた枝豆をすりつぶして・・・

-ずんだ団子
b0127511_16243346.jpg

串にさすと、なかなかお茶目な感じです。


ずんだの衣は最初フードプロセッサーにかけてみたけれど、やはりカッターの刃では独特のツブツブ食感がでないため、すり鉢に変えてみました。
すると、あのまばらなツブツブ感が!

・・・やっぱり文明の力にまかせっきりでは、おいしいものができないのですね。。。
[PR]
by TOMMYspice | 2007-08-06 19:22 | 和・スィーツ