食・農・森と共に・・・FOORMESTセラピー  ~3つのF(Food/Farm/Forest)で癒しの生活~

worldspice.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Travel( 8 )

9月18日 長野、修行?!の旅へ

連休も絡め、1週間の休みを使って旅に出ることにしました。

日常の会社員生活に少し疲れを感じてたことと、もっと野菜や自然に触れ合いたいという思いが合い重なり、慣れ親しんだ長野へ足をむけた次第です。

目的地は飯綱高原。
その前にちょっと足を伸ばして戸隠へ。

最近パワースポットとも言われる、戸隠神社を参拝。
b0127511_22375039.jpg


樹齢100年以上の杉が並ぶ、かの有名な杉並木。
ここ、本当に歩いてみたかったんです!
神聖な空気に包まれて、本当にいいところ。

・・・・・でも、ちょっと有名になりすぎて観光地化しすぎてしまったのは残念なことでしょうか。最後の戸隠奥社(神社)の参拝は30分待ちという状況で。。。。。

そうはいいつつも、これから始まる非現実的な1週間の修行の幕開けとして、この貴重な時間も満喫したのでした!
[PR]
by TommySpice | 2010-09-18 22:29 | Travel

志賀高原スキー ~草津白根高原ルート~

待望の春スキーで志賀高原へ。

・・・と思いきや、寒い寒い冬のような天気。
ようやく開通した草津白根高原ルートは極寒です025.gif~。
通年より雪が多いからでしょうか、切り開いたばかりの雪の壁は4~5メートル!
(赤い矢印部分)
b0127511_15224553.jpg

冬季は通行止めになるのが分かります。。。

そしてこのルート上にあるのが国道最高地点。
標高2,172メートル005.gif
b0127511_15234157.jpg

曇天の早朝は身にしみるような冷たい風が・・・


このルートは夏には観光で賑わうようですが、この季節はまるで厳しい冬を再度体験する場所ですね。。。
こうしてたどり着いた志賀高原は、時々晴れ間が見え隠れしつつも、途中雪が降るなど、4月末とは思えない気候。
この寒々しさはまるで2月。。。
春スキーでコブ楽しむというより、寒さに震えつつ、硬いバーンに耐えた1日でした。


帰り道、明日のBBQに向けたお酒の土産を買いに、ご一緒させて頂いたKさんオススメの酒屋へ。

渋川市にあるこじんまりとした酒屋「人生のスパイス 酒」。
店主のこだわりの日本酒が揃えられた店内では、説明を頂きながら試飲比較させてもらいました。
せっかくなので群馬の日本酒を購入したいウチの旦那さんにはこちらがオススメとのこと。

b0127511_15242438.jpg・群馬県倉渕町 牧野酒造
大盃 生詰/特別本醸造 生酒







b0127511_15245650.jpg・群馬県吉岡町 柴崎酒造
 霧の榛名 特別本醸造生酒







日本酒の知識には乏しい私達ですが、やはり貴重な生酒がいいでしょう、ということでそれを中心に試飲させていただきました。
本醸造や純米の違い、火入れ回数について、また山廃仕込の特徴など、プチ日本酒講座的に教えて頂きながらのティスティング。これは勉強になります034.gif

ついついBBQ用だけでなく、自宅用にも購入。
・新潟県長岡市 朝日酒造
 越州「桜日和」

あまり強くないもので、とりあえず4合瓶で。
スッキリ飲みやすい軽さの辛口、キケンなお酒かもしれません。。。


今まで日本酒はそれほど飲みませんでしたが、それは勝手にネガティブイメージを持っていたから。
でも日本各地で様々作られている、こだわりの美味しいお酒を知ってしまうと、その深さに引き込まれてしまいそうです!

店主さん、ありがとうございました040.gif
「人生のスパイス 酒」が紹介されていたサイトはこちら
[PR]
by TommySpice | 2010-04-24 23:53 | Travel

北海道 秋の味覚☆食いしん坊な旅 ~2日目~

2日目は旭山動物園&美瑛ドライブへ。

オープンと同時に入園した旭山動物園で見かけた、愛らしい動物たち。
-カピバラ
b0127511_16444412.jpg

「カピバラさん」はホントに本物そっくりなのだと!実感しちゃいました。
眠そうでやるきなさそうな顔がかわいい!

-アライグマ
b0127511_1645150.jpg

木に登ってひと休み~の姿がかわいらしい!

-ペンギン
b0127511_16452793.jpg

冬の散歩もカワイイけれど、今日は「モグモグタイム」で食いしん坊な姿もかわいかった!


かなり駆け足ではありましたが、混雑する前に・・・と旭山動物園を後にし、一気に南下して美瑛へ。
b0127511_1645469.jpg

初めて見る美瑛の「パッチワークの丘」、人工的に作られた畑の畝と、自然の丘陵の地形が相まって、雄大で感動的な景色です!
360度の景色なので、うまく写真におさめられないのが残念!
でもしっかりと目に焼き付けてきました。

富良野はラベンダーが終わった時期でも、お花がいっぱい!
丘に広がる広大な花畑や野菜畑に圧倒されます。
b0127511_16464339.jpg


b0127511_16471489.jpgそして、お楽しみのランチ。
今日は北海道へ移住した先輩に教えてもらった美馬牛の「Gosh(ゴーシュ)」というお店へ。
緑に囲まれたテラスでゆったりランチ、癒されます。






メニューは色々なサンドイッチやカレー、肉料理など。
ご自慢のパンと自家焙煎のコーヒーがついています。
-「歩人」のベーコンのBLTオープンサンド
-ゴーシュのキーマカレーとパン
b0127511_16473083.jpgb0127511_16475031.jpg







オープンサンドのパンはふわふわ系、キーマカレーにはしっかりとしたカンパーニュ系のパン、とメニューに合わせてパンも違い、料理が引き立って美味しいのです。
オススメの豆のコーヒーも香り高くて・・・こんなところでこんなに美味しいコーヒーがいただけるとは、これも感動もの。


こうして美瑛&富良野を満喫し、一路札幌へ。

札幌でもまたまた美味しいものを探索です。

かの有名な「花畑牧場」、こちらのカフェを5丁目公園近くで見つけました。
東京の原宿店は混んでいるらしいけれど、こちらは閉店間際ということもあり、すぐにお目当てをオーダー。
-ホットキャラメルアイス
b0127511_16483192.jpg

とろ~りあつあつのキャラメルと濃厚なアイス。
これだけでおなかいっぱいな気分。

デザートが先になってしまったけれど、その後さらに「グルメ・メルクマール」で紹介されていたお店で秋の味覚&海の幸を堪能したのでした。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-09-23 14:20 | Travel

北海道 秋の味覚☆食いしん坊な旅 ~1日目~

2泊3日の北海道の旅。

実は9回目?10回目くらいになる北海道、そのほとんどが雪の季節だったために、緑の大地を見たことがなかった私。
今回は札幌オータムフェストと美瑛ドライブをメインに行ってきました。

ランチに選んだのは千歳の農園レストラン「茶花」
b0127511_1415977.jpg


畑の多いこのエリア、このお店もお隣は畑がひろがり、小さな直売所もあります。
お料理はパスタを中心に野菜をたっぷり使ったメニュー。
洋風だけでなく、「手打ちそば+採れたて野菜のかき揚げ」なんていうメニューもあり、かなりそそられます♪

私達はパスタを選びました。
-シシリアンルージュの冷製パスタ
-フィットチーネのボロネーゼ
b0127511_14153095.jpgb0127511_14154931.jpg









デザートは手作りのジェラード。
-とうもろこし&あずき
b0127511_14164117.jpg

こちらの農園で採れた野菜を使ったジェラードです。
とうもろこし、甘くて美味しい~♪
他にも種類はいっぱい!

心癒され、おなかも満足な素敵なお店でした。


b0127511_1417165.jpg夕方は札幌大通り公園の「オータムフェスト」へ。

こちら昨年から始まった、秋の収穫際イベント。
各丁目の公園でテーマに沿って北海道の名産品を使ったお店が並び、どこに腰を落ち着けようか、迷ってしまいます!



今日はメインステージのある6丁目会場へ。

ここではオシャレな「さっぽろタパス」のスタンディング・バーなんていうものあり、こちらの「タパス盛り合わせ」をチョイス。
b0127511_14171879.jpg


そして札幌に来たら外せない!の「スープカレー」。
これは数日ごとにお店が入れ替わるようです。
b0127511_14173728.jpg


さらに「秋の収穫料理」をテーマにしたお店から「シシリアンルージュのトマト鍋」や「色々じゃがいものチーズフォンデュ」。
b0127511_14175890.jpg


また、4丁目の「さっぽろできるだけプロジェクト」より、地元野菜のおつまみ。素材の味を味わえるシンプルなグリル。
b0127511_14181427.jpg


美味しいワインと共に、秋の味覚をいただきました!
[PR]
by TOMMYspice | 2009-09-22 23:55 | Travel

晴天のかぐらスキー

キモチよすぎるくらいにピッカピカに晴れた、かぐらスキー。
キレイすぎるスカイブルーの空と雪、青と白のコントラストがまた気持ちいい!
b0127511_23143529.jpg

こんな景色を見てるだけで、気持ちもスカっと晴れ晴れしてきます。

ピカピカ天気の日は、楽しいアウトドア・ブレイク。
b0127511_23145440.jpg
ケトルでお湯を沸かして、カフェラッテをいただきます♪
外で飲むだけで10倍くらい美味しくなっちゃいます~





そして・・・・降りたての雪を見つけ!!
板をかついで、せっせと登って・・・・
その後はお楽しみのパウパウ新雪滑り~
b0127511_23152816.jpg

雪のスプラッシュが気持ちいいのです~
スプラッシュのおかげで、滑りがそれなりに映えるかも♪

またまた冬の癒しを満喫してきました。
最近、どうやら癒しを求めすぎ?スパイスが足りない?かも。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-02-28 23:07 | Travel

スキー in 志賀高原

パウダースノーを求めて、長野県志賀高原スキー場へ。

朝は気持ちのよい晴天!

焼額山ゲレンデで出会ったのは「ダイヤモンド・ダスト」

一面にキラキラと光り輝く結晶、これが「ダイヤモンド・ダスト」。
これは気温が氷点下10度以下の時に、空気中の水蒸気が氷の結晶となり、太陽の光で輝きながら降るもの、らしい。
日本語では「細氷」というらしい。

このキラキラ降り注ぐ氷の結晶を浴びながら滑る、最高に気持ちいい!
これでフワフワの新雪もあれば、言うことなし。

朝からはしゃいで、おなかも減り立ち寄った奥志賀のレストラン。
ここには美味しそうな「焼きたてパン」が!
レストラン サンクリストフ

そうそう、志賀高原って実は「焼きたてパン」が美味しいスキー場なのです。
次の日訪れた渋峠や横手山にも「焼きたてパン」で有名なヒュッテが。
渋峠のパン屋さん
横手山ヒュッテ「雲の上のレストラン」
この横手山でのランチは30cmはあろうかという、ジャンボなフランスパンのホットドッグにしました。
b0127511_1718425.jpg

標高2,300mの日本一標高の高いパン屋さん、ここでパンを焼くって気圧の関係で大変らしいけれど、ここのパンはもっちり、中身はふわっと美味しい~。

ちなみに渋峠は長野県と群馬県の県境、ここから見渡す景色は絶景!
長野の白馬連峰や新潟の妙高から、群馬の浅間山や尾瀬の方まで見渡せる、最高のポイント。
この日は真っ白に雪をかぶった浅間山がキレイに見えました。
b0127511_1719361.jpg

またまた「雪」「食」「湯」の最高に癒しの休日でした。
[PR]
by TommySpice | 2009-01-24 23:49 | Travel

スキー in 蔵王 & 天元台

この3連休はちょっと足をのばして東北へ。

まずは蔵王のゲレ中宿泊。
荷物はリュックに詰め込んで、すべて担いでゴンドラに乗り込む。
ゲレ中宿泊のいいところは、下界(温泉街)から切り離された雪山を夜も満喫できること。

蔵王は4回目にして・・・・とにかくいつも吹雪の印象が強い。

今回も初日は吹雪、特に頂上の地蔵平の天候はひどかった・・・。スキー場でも遭難しそうな視界の悪さと猛吹雪で前が見えない・・・。

2日目にようやく出会えたお日様。
きちんと対面できた「樹氷」のすごさに感動!
b0127511_16284819.jpg

これでも「樹氷」としては、まだまだ成長段階。
これがもっと雪をつけて大きくなって、一面に広がる景色は圧巻のはず。
自然のすごさを思い知らされる。


夜は蔵王から移動して、山形県の米沢泊。
旅の醍醐味、土地の美味しいものを食べに繰り出す。

米沢といえば・・・「米沢牛」と「天元豚」、らしい。
市内の焼肉屋「てんま」で出会った「米沢牛」はすごかった!
b0127511_1629596.jpg

一口でこんなに脂が口に広がるお肉・・・・とにかく濃厚そのもの。

う~ん、しばらくは焼肉行かなくていいです。。。。


そして最終日は「天元台」へ。
ここはかなり歴史あるスキー場。
標高が高くて周りにここより高い山がないだけに、風の影響を受けやすく・・・この日もゴンドラが動くのを待つことしばし。

ようやく上がったところには、一面に広がる銀世界!!!
b0127511_16292956.jpg

すっごい寒いけど、すっごい気持ちいい~!

帰りは温泉で癒されて・・・・・
「雪」、「食」、「湯」の3つがそろった、最高の休日でした☆
[PR]
by TommySpice | 2009-01-10 23:06 | Travel

山菜採り@野尻湖 1日目

今年もGW恒例!の山菜採りツアーへ。

すっかりお気に入りの野尻湖のアウトドアスクール「サンデープランニング」の山菜採り、この日が早く来ないかと待ち遠しい日々でした。
今年はさらにベジフル仲間を誘って、私たちのグループは総勢7名で参加してみました。
本日の山菜採り教室の参加者は全部で13名。
その中には偶然にも、以前の職場の後輩ちゃんのご夫婦が!
なんと3~4年ぶりの再会でした!!
毎年何か素敵な再会が起こる、この山菜採り教室。
不思議なご縁を感じてしまいます。

やや曇天の中、本日は新潟県の新井エリアへ。
冬は豪雪で一面真っ白になるこのエリア、4月末とはいえまだ冬の香りがただよいます。
車を降りて、川を渡って・・・と、山の奥へと進みます。
校長先生に採れる山菜を教わりながら、広いところで山菜を求めてそれぞれ散策。
b0127511_21205985.jpg


ここでは「コゴミ」を沢山見つけました。
寄りそう感じのかわいらしい「コゴミ」
■コゴミ  <オシダ科>
b0127511_21213434.jpg


そしてこのエリアではやや早い「ウド」を見つけました!
昨年から「ウド」にハマった私の「ウドセンサー」にビビっと来たのです!
本日唯一のウド収穫♪
■ウド  <ウコギ科>
b0127511_21215731.jpg


その他にも今日は沢山の種類の山菜を発見&収穫。

■ウバユリ  <ユリ科>
(これはとっても苦いので、私はちょっと苦手です)
b0127511_21222391.jpg


■ヨモギ  <キク科>
(おなじみのヨモギ、このくらいの若いものを採ると美味しいのだそう)
b0127511_21224783.jpg


■カタクリ  <ユリ科>
(昔はこの根から片栗粉をとっていたという植物。紫色の花が可憐です)
b0127511_21231213.jpg


■リョウブ  <リョウブ科>
(今年初めて収穫。チューリップのような可愛い葉です)
b0127511_21233451.jpg


こうして、さらに沢山の山菜を収穫!
そして収穫した山菜たちは皆の夕食の食材に変身です。
この日はとにかくみんなの大健闘で大漁だったので、各自のお持ち帰り用にもたっぷり!
ベジフル仲間のNさんは一足早く東京へ戻って、採れたての山菜でお客様を迎えるとのこと!素敵な企画です!


そして私たちの夕食はこちら。今年はさらに豪華版です!!

-山菜づくし
b0127511_21235614.jpg
・ツクシの卵とじ
・ミツバアケビのかつお節かけ
・カタクリの二杯酢
・ウドの酢味噌和え
・コゴミのタラコマヨネーズ和え
・ウバユリのお浸し


-山菜御飯 ~リョウブ飯~
b0127511_21242012.jpg






-山菜の天ぷら
b0127511_21244077.jpg
ウド、
リョウブ、
コゴミ、
ヨブスマソウ、
イワガラミ、
ヨモギ、
アザミ、
アカコゴミ、
十文字シダ、
ゴマナ、
ニワトコ、
タラノメ、
アマニュウ、
フキノトウ、
ヨシのタケノコ、イタドリ、カタクリ、エノキタケ・・・

と18品の山菜たち!




こんなに沢山の種類の山菜を味わえるなんて!
春の香りと心地よい苦味を存分に楽しみました!


サンデープランニング特製の果実酒と共に、楽しい楽しい夕食タイム。
一日山を歩き回って収穫した山菜だから、美味しさもひとしお。
これぞ最高のネイチャートレイル&食体験♪
今年は沢山の友人たちと、この楽しい時間を分かち合えたことが何よりも嬉しい時間なのです♪
[PR]
by TOMMYspice | 2008-04-26 21:19 | Travel