食・農・森と共に・・・FOORMESTセラピー  ~3つのF(Food/Farm/Forest)で癒しの生活~

worldspice.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ベジタブル( 55 )

カボチャのバターナッツづくし

先日に引き続き、カボチャ料理。
(ちょっとβ-カロテン摂りすぎ?!)

今日は我がファームの愛しいカボチャ「バターナッツ」で2品。

本日のメニュー

b0127511_22541930.jpg
-バターナッツのポタージュ
-ラタトゥイユ ポーチドエッグ乗せ
 パスタ添え









この「ラタトゥイユ」、マギー ブイヨンのパッケージに付いている「マギー×中村勝宏シェフ『とっておき』の洋食レシピ」に載っているもの。

中村シェフは日本人初の、ミニュランの1つ星072.gifを取得された方。
洞爺湖サミットの総料理長としても有名。

ラタトゥユを美味しく仕上げる野菜調理法や、失敗しないポーチドエッグの作り方など写真付きの解説入りで、シェフのコツが学べちゃう☆
確かにポーチドエッグは我ながら上手くいきました049.gif

・・・実はこの中村シェフの料理撮影には仕事で少々関わらせて頂いたので、愛着あるレシピです。
マギーのサイトにも掲載されているので、全11品制覇したいものです♪
[PR]
by TommySpice | 2010-10-13 22:56 | ベジタブル

カボチャ使いきり!

実は我が家には4種類、両手では足りないくらいの数のカボチャがゴロゴロ転がってます・・・・・

そろそろ食べ頃~という子も多いので、思い切って1個まるごと使いきり料理にしてみました。

本日のメニュー

b0127511_22404780.jpg
-丸ごとカボチャのグラタン
-Wポテトのサラダ
-バナナピーマンと鯵の南蛮漬け









カボチャはワタをとったあと、丸ごと圧力鍋で4~5分加熱すると、すっかりやわらかくなります。
そこへ玉ねぎ、マッシュルーム、鶏肉、パスタをホワイトソースで絡めたグラタンを流し込み・・・・チーズを乗せてオーブンで焼くだけ!

かなりズッシリと重たいです。。。
何kgあるんでしょう???(計量して見れば良かった。。。でも体重計が必要)という料理になりましたが・・・・・

ではお取りわけ。
b0127511_22423271.jpg

これが結構ペロリといけてしまうもの。
夕食では二人で1/2個、そして朝食でみごと完食。
ちょっと食べすぎカナ

家庭用というよりホームパーティーなどで活躍するかも!
[PR]
by TommySpice | 2010-10-11 23:32 | ベジタブル

ホウレンソウづくし

昨日収穫したホウレンソウはまだたっぷり。

ついつい月曜日からしっかりメニューにしてしまいました。

-フレッシュホウレンソウのアンチョビソース
-ホウレンソウと鰆のモルネーソース焼き
  マッシュポテト添え
b0127511_23332440.jpg
b0127511_23334559.jpg












間引き収穫した小さいホウレンソウは生でいただきます♪
アクがなくってやわらかくって、生でも美味しいのです011.gif
サラダホウレンソウともだいぶ違う、フレッシュなホウレンソウ。
最高に美味しいサラダ053.gif
・・・なんて自画自賛かも010.gif

そして軸が太いしっかりしたホウレンソウは茹でて魚料理に。
濃厚なモルネーソースとも良く合います。
我が家にはグラタン用プレートしかなかったのと、マッシュポテトの卵黄割合が多すぎたのはちょっと失敗028.gif・・・・・黄色くなってしまいました。

そんなわけで、今日は週初めからワインで乾杯069.gif
一週間頑張れそうです066.gif
[PR]
by TommySpice | 2010-03-15 23:28 | ベジタブル

農園ごはん

今日収穫したばかりの野菜たちで夕ごはん、シンプル簡単だけど、とっても楽しいひととき。

まずは前菜?・・・
-ふきのとうのそば粉フリッター(天ぷらのようなものですが・・・)
b0127511_23253338.jpg


定番だけど、シンプルで美味しい♪


そしてホウレンソウは迷った挙句、今日はパスタ気分だったということで、パスタに変身~。
-スモークサーモンとホウレンソウのクリームパスタ
b0127511_23255035.jpg


ホウレンソウがたっぷりすぎて、パスタとソースがうまく絡まないくらい!
ホウレンソウとホワイトソースとの相性抜群です~016.gif


採りたて野菜でごはんに、ワインで乾杯069.gif
リフレッシュの週末でした。
[PR]
by TommySpice | 2010-02-28 23:19 | ベジタブル

オニオングラタンスープ

先日シェフに習ったばかりのオニグラスープ。
寒い日にはアツアツのスープがたまりませんね!

ということで、月曜日のまだまだ元気なうちに作ってみました。

-オニオングラタンスープ
b0127511_126216.jpg


材料的にはなんてことはない、スープですが、決め手はやっぱり「アメ色タマネギ」。
今まで鍋がちょっとコゲつくのが怖かったけれど、シェフのアドバイス通りにやってみると、アラ不思議!作り終わった鍋はむしろピカピカに。
こんなちょっとしたコツが大事なのですね。

ル・クルーゼのラムカンで作れば、見た目にも癒しの一品。
チーズは家に「カチョカバッロ」しかなかったので・・・ちょっと表面が塊っぽいですが、優しい味のチーズなので、美味しいのです♪

新タマネギのシーズンは甘みたっぷりのタマネギなので、もっと美味しいオニグラスープが作れるようです。
我が家の農園のタマネギで作りたいものです!
[PR]
by TOMMYspice | 2010-02-01 23:57 | ベジタブル

1月30日 「半農半Xな生き方」講演会

朝から予定詰め込みまくりの週末・・・
b0127511_0131433.jpg夜は誘われるがままに、塩見直紀さんによる「半農半Xな行き方」の講演会へ行ってきました。

慌しく過ごしている中で、ポっと心が温まる、そして何か開眼させられたような講演でした。

実は私は塩見さんにも「半農半X」についても、殆ど事前知識がなく、それはいわゆる兼業農家の延長みたいなものだと、その中でも天性の才能に恵まれた人だけが得られる身分というか、どちらかというと道楽農業的なイメージを持っていました。

でも講演を伺って、それは全く違うことが分かったと同時に、「半農」の持つ意味の奥深さを考えさせられました。
『半農とは1日何時間ですか?週に何日?』なんて質問をよく受けられるそうです。
でも別に本当に半々ということではなく、市民農園でもベランダ菜園でも、「農」に触れる時間を持っていることが「半農」であると、そんな括りに少々驚くとともに、その時間が作り出す心のゆとりの大きさを考えずにはいられませんでした。

例えばペットを飼っている方に「ペットは趣味ですか?」と聞くのはナンセンスだと思いませんか?ペットの犬や猫も「飼う又は飼育」というよりも「家族の一員として一緒に暮らす」という感覚でしょう。
私にとって「農」もそれと近いような感覚で、「趣味の栽培」なのではなく、「自分の手で育て上げたものを料理して食生活に取り入れる」、そんな暮らしの一部となっています。

だから見た目に綺麗なものを作り上げることが目的ではなく、口に入れて安全なもの、そして美味しいものを生み出したい!と思うのであって、それを実現させる課程で広がる色々な思考が生き方を豊かにしてくれるのかもしれません。
時間的や経済的なゆとりではなく、心のゆとり。「農」を考える時間が私に与えてくれるものなのでしょう。

塩見さんの語り口調があまりに柔らかで、耳に心地良くて、言葉の持つ力を改めて感じ、私も下手なりに自分の思いを表現してみようと、UPDATEできていなかったブログを再開した次第です。

また、元旦から1ヶ月過ぎて、「1年の計」をたてるにも出遅れたか・・・と思っていたこの頃ですが、『立春や旧正月を目前に、1年の目標をたててみては』という言葉も印象的でした。暦は数字にとらわれるのではなく、昔からの身体で感じる季節の節目で物事を考える、という所が印象的でした。

色々忘れかけていたことを思い出させてくれ、緩やかに(というか気持ちの礎部分の)モチベーションを上げてくれた、この講演に感謝し、そして尊敬の意味も込めて、私のブログタイトルにも「半農半X」という文字を入れさせて頂きました。

最後に勝手にご紹介・・・塩見さんのHP と 「半農半X研究所ブログ」
[PR]
by TommySpice | 2010-01-30 23:44 | ベジタブル

ベランダ野菜で一足早く収穫祭気分

畑のお野菜はゆっくりですが、ベランダのプランターで栽培しているお野菜たちは、早く種播きをしたこともあり、一足早く収穫を迎えました。

小さな小さなカプなので、料理にふんだんに使う・・・という感じではないけれど、色々盛り合わせた中から見つけ出す、というのもなかなか楽しみがあります。

本日のメニュー
b0127511_1142719.jpg
-蒸し野菜のバーニャカウダ
 (ベランダ菜園より小カブ)
-イチヂクとグリルチーズのクロスティーニ
-ホタルイカのオイルマリネ
-ブイヤベース風味たっぷり野菜のスープパスタ







パスタはブイヤベース風味、といっても魚介ダシとサフランをつかっているだけなのですが、でもいつもの野菜とトマトで煮込むミネストローネ風とはイメージが変わって、新鮮な感じ。

またまたワインにぴったりなおうちごはんでした。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-10-24 23:33 | ベジタブル

北海道土産でおうちごはん

北海道で仕入れてきたお野菜たち。
さらに我が家の農園でも間引き収穫したお野菜たちも合流。
新鮮なうちにお料理しないと!

ということで、ワインに合うおうちごはん。

本日のメニュー
b0127511_118196.jpg
-北海道産づくしのサラダ
-マリネ
-秋刀魚パテと間引きダイコン
-かぼちゃのクリームスープ









サラダは先日「Valo」でいただいた「やさいサラダ定食」を参考に、野菜のおいしさをそれぞれ、生・茹で・揚げ、で引き出した盛り合わせ。
シンプルだけど、それぞれの個性を味わえる、満足感たっぷりのサラダ。

そして以前どこかのビストロで頂いて感動した「秋刀魚パテ」を再現するべく・・・なんとか作ってみました。
なんと秋刀魚の内臓をパテにして、それを再度身に詰めたように見せる、という少々手間はかかる一品ですが、これがまた赤ワインとの相性が素晴らしくいい!
パテは濃厚なので、間引きダイコンと合わせてちょうどいいかも。

美味しい旬の食材があれば、おうちでなんちゃってビストロ気分も味わえますね♪
[PR]
by TOMMYspice | 2009-09-26 23:59 | ベジタブル

農プロジェクト 第8回 プレ収穫祭

1週間たって野菜たちの勢いは増すばかり。
夏野菜たちの大収穫を迎えています。
b0127511_13414528.jpg


そして今回はお楽しみ「プレ収穫祭」が行われました。

野菜+三浦名物のコラボで、なんとマグロの頭登場!!
見た目はちょっとグロいけど、お味は素晴らしい!
b0127511_1342860.jpg


そしてYさんによる野菜のアートディッシュとも言うべき作品。
b0127511_13423138.jpg


薄く切って茹でた野菜を盛りつけていくと、こんな素敵な作品が仕上がるのです!
もちろん全て食べられます。
創造力を刺激する野菜のアート。

そしてメンバーと野菜への思いを語りつつ、楽しいひとときを過ごしました。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-07-25 23:33 | ベジタブル

我が家の「ベジコン」 またまた収穫

暑くなって太陽が照り続けると、夏野菜はぐんぐん成長してきます。

先週はまだまだ小さかったゴーヤーくんが、今週は立派になり収穫です。
b0127511_1333917.jpg


さらにピーマンとミニトマトも。

旦那さんのベジコンへの力の入れようはスゴイ。
狭いけれど、我が家の癒しのスポットです。
[PR]
by TOMMYspice | 2009-07-23 22:29 | ベジタブル